「若手研究者の国際交流支援(第50回:2020年度前期)」募集要領

1.募集内容

2020年度前期分(第50回)につき、下記の要領で標記の募集を行います。

2.支援対象

本会会員で申請時に35歳未満の研究者(学生会員を含む)が2020年4月1日~2020年10月15日の期間に海外で開かれる国際会議にて研究発表(申請時に発表予定も可)するための大学等からの支援金額を差し引いた必要額。なお、他の助成金等と重複して採択された場合,本会の採択は無効となる。また、4年以内に本会からの支援を受けた者は申請できない。

3.支援額

一人10万円から20万円以内
(北米15万円、ハワイ10万円、ヨーロッパ20万円、東アジア、その他の地区20万円)
所属機関への間接経費等の支払いが義務付けられている場合は、それを含める。

4.支援人数

予算内で数名程度とする

5.選考基準

発表内容が評価対象となるが、褒賞等推薦委員会において参加学会(ECS、ISEを優先)、年齢、会員歴等を考慮して(会員歴1年未満の者は応募できない)選考し、理事会で決定します。

6.申請方法

申請は原則として全て電子ファイルで行う。
「若手研究者の国際交流支援申請書」作成し、併せて会議開催を証明する書類、発表要旨、発表内容記述書を揃えて、支部長に提出して下さい。

7.申請締切・送付先

2020年3月31日(火) までに支部長宛て必着
※支部長から本部事務局(高見澤宛)への書類提出期限 2020年4月6日(月)
oubo@electrochem.jp

8.採択通知

4月中旬に開催される理事会承認後、通知いたします。

9.報告義務

渡航後1ヶ月以内に報告書〔電気化学誌の「若者の広場」欄への掲載原稿(A4刷り上がり1頁・写真等含む〕及び指定の「会計報告」を事務局に提出して下さい。

10.その他

他の学会の支援金と重複された場合には、本会の支援金は返却するものとする。