フェロー制度の新設について

2020年3月6日

公益社団法人 電気化学会

会長     田中  淳

 

フェロー制度の新設について

 

本会ではこの度、学会員として長年本会の発展に寄与し、他の会員の範となる個人会員または名誉会員に「電気化学会フェロー」の称号を、また特別に顕著な業績を挙げた方には「電気化学会名誉フェロー」の称号を授与することにいたしました。

 

なお、本来は第87回大会2日目の表彰式後に正式な公表を行う予定でしたが、大会の通常開催が中止となり、Web討論会へと移行したことに伴い、ホームページと会誌(6月号予定)にて告知することにいたしました。

 

フェローの称号は、65歳以下で、特に顕著な学術的または実用的成果を挙げた方(学会賞、学術賞の受賞者など)や、本会の運営において特に顕著な貢献があった方などに授与いたします。また名誉フェローの称号は、ご年齢には関係なく、ノーベル賞やそれに値するような業績を挙げられた方などに授与いたします。

 

今回(第1回目)は別掲のとおり、理事会にて選出した方々に電気化学会名誉フェローおよび電気化学会フェローの称号を授与いたします。

 

電気化学会名誉フェローおよびフェローの皆さまの、益々のご発展をお祈り申し上げます。